2017年6月15日(木)に「もしゃもしゃ会第0回」を開催しました。

もしゃもしゃ会の少人数でのプロトタイプを実施しました。

もしゃもしゃ会とは?

上平さんのブログ記事「UIを模写してみてわかること」をヒントにしたものです。

アプリやWebサービス(今回はiOSアプリ)のUI模写を実施して、その気付きをシェアする目的で開催しました。


やったこと

お題:クックパッドのiOS版アプリ(1名だけスマホweb)

人数:5名

内容:簡単なシナリオベースで、画面遷移含めて模写する


実施してみてわかったこと

【UI上の工夫】

  • 書いてみて、細かい工夫に気付いた(色、大きさ、余白、罫線、検索etc.)
  • 何故このような表現をしているのか考えると面白い、ブロックやゾーニングを意識するといいトレーニングになりそう

【会の進め方】

  • 時間配分難しい
  • どこからどこまでやるか決めるのが難しい
  • 複数人でやると、自分では気づかなかったことに気づける

【模写の対象】

  • よく設計されたサイトじゃないと勉強にならないかも?

【自分の気づき】

  • 情報の分け方の知識が深まった
  • トーン&マナーが大事だと再認識
  • 「エンプティパターン」を覚えた
  • 思った以上にUIをふだん見ていない


次にやること

  • デバイスをそれぞれ変えてチーム横断で意見交換する
  • ゾーニングレベルで模写→情報マップをつくる、だとIA的な練習になりそう
  • 自分のクセを見抜くにもよさそう(ふりかえり)
  • 分析シートがあると面白いかも
  • ラインのとり方(などUI上の工夫)を盗みたい


実施中の写真

【実施風景】


【実施中の気付きシェア】


【成果物】




【ふりかえり(YWT)】


0コメント

  • 1000 / 1000